News

15/10/8

 

また結構放置気味で良くありませんが、色々あった中から書いていいやつを何となく時系列で書いておきます。



なきゃむりゃさんのアルバムにドラムレックのエンジニアとして参加させて頂きました。

ドラムはデブマスクさん(凄い名前。しかも別に太ってない)

実質的にstudio edenでの初めてのドラムレックでした。いい音で録れてよかった。

http://nakyamurya.tumblr.com/post/125907905859/nakyam-box-2



感傷ベクトルの田口囁一君の曲にベースで参加させて頂きました。

『イケメン王宮』というスマホゲームアプリ内のテーマソング、だったような。

タイトル見ても全くピンと来ませんでしたが曲は素敵です。Annabelさん歌唱。以前から交流のある素晴らしいミュージシャンと一緒にもの作りが出来て幸せでした。

http://www.cybird.co.jp/service/ikemen-royalpalace/



9/30に発売したNeru君のアルバム『マイネームイズラブソング』に全11曲中10曲ベースで参加させて頂いてます。

素晴らしい作品だと思うし、やはりアルバム一枚分時間を共有すると愛着が湧きます。

あの曲でこんなことしたなぁとか、あの曲のセッティングはこうだったとか、ベースの事とメロディが同時に流れ込んでくる感じ。

彼との縁はじん君が繋いでくれました。どうも一部の人から僕はじん君専属みたいに思われている様で、じん君に確認しつつ取り次ぎを頼んだ様です。実際は全然そんなことないんだけど、そういう風に思われていること自体は少し嬉しい気もする。

Neru君はユニークで頭の切れる若者でした。エンジニアのyasuさんもいい人だったし、PENGUIN RESEARCHのドラムの新保君とも仲良くなれたしで楽しい現場でした。

沢山の人に聞いて貰えたら嬉しいです。

http://nbcuni-music.com/neru/



ステラ・シンカのレコーディングに突入しつつあります。(まだしてません)

曲が沢山あるのに思いついてしまって新曲を書いたら、難航していた曲選考が更に悩みの種になってしまって。

贅沢な悩みで誠に結構なんですが。

楽しみに待っていて頂けたら嬉しいです。


次回のライブは10/22新代田FEAVER。PENGUIN RESEARCH企画です。


15/6/12

 

レコーディングとか諸々。外注のページを作りました。

詳しくはこちらから。


15/3/27


ステラ・シンカ、ライブ活動再開です。ここまで長かった。様々な葛藤と、決断と、沢山の人の助言と助力でなんとかここまで来ました。

ライブ活動再開した位で大げさかもしれないけれど、まだ始まったばかりなのだけれど、僕にとって大きな一歩です。

5/26 新宿motion about tess & 日の毬共同企画。about tessのタクトさんに電話をしたら、「ちょうど誘いたい日がある」って即答されて決まりました。嬉しいやら恐ろしいやら。いい日にしたいと思います。


ちなみにまだちゃんと発表してなかったけれど、今後ステラ・シンカは僕のソロ名義に移行します。

サポートアクトに以前から仲良くしているcue:specというバンド(Vo/Pf,Dr)を率いて、ライブは3人体制です。


音源制作の方は別軸で色々考えてはいますが、彼らも大活躍間違い無しです。今後ともよろしくお願いします。


http://www.thestellathinkers.com

15/2/26

 

気付けば前回更新から5ヶ月。新年あけましておめでとうございました。

色々あったのでまとめます。

 

1.分島花音さんのアルバム『ツキナミ』の『さんすくみ』という曲のアレンジを担当させて頂きました。

アルバム情報

 

初めて生弦(チェロ)レコーディングのアレンジをやりました。色々発見があって楽しかった。

 

 

2灯油さんのアルバム『ブームインダストリー』の『失踪カンピオーネ』と言う曲のベースを弾かせて頂きました。

アルバム情報

 

灯油さんの楽曲はなんだかんだとこれで3曲目になりました。相変わらずのテクニカルさです。ノンストップ弾き倒し。

ベースのレコーディングを自分でやったこともあって、音色的にも納得のいくものになりました。

 

 

3.じんくんのアルバム『MEKAKUCITY M’s COMPLETE BOX』のベースと、コーラスアレンジと、劇伴作曲をやらせて頂きました。

アルバム情報

 

彼との付き合いももう3年。長い様で短かった怒濤の3年の総決算です。

僕が今こうしていられる要因の大きな一つを彼が作ってくれました。感謝してもしきれない偉大なクリエイターに心から拍手を送りたいと思います。

 

 

4.下和田ヒロキさんの『咆哮ゴールデンタイム』の全曲レコーディング、2曲ベース、1曲アレンジをやらせて頂きました。

シングル情報

 

下和田さんとももう随分長いお付き合いになります。本業は声優さんですが、ボーカリスト、作詞曲家としても素晴らしく、その他にも色々なスキルを持っている素敵な紳士です。

『最果ての声』の音響をお願いしたりもしているので、お持ちの方は是非クレジットを見てみて下さい。

 

 

5.私立恵比寿中学の真山りかさんのシングル『Liar Mask』カップリング曲『蜃気楼』のベースを弾かせて頂きました。

シングル情報


花澤さんの現場ぶりの北川さんとのお仕事でした。テクニカルな側面ではないところでの難しさを色々と感じたレコーディングでした。

 

 

6.新しい事務所に所属になりました。ウルトラシープと言うソニー傘下の事務所です。

レーベルとしてじん君のdaze/daysをリリースしているのでご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

ステラ・シンカ、白神真志朗として新たなタームに入りました。この件に関して新作発表まで待とうかと思っていたのだけれど、年始のご挨拶でコメント出してしまったから一応こちらでも正式に告知します。


ここに至るまでに沢山の葛藤と、選択と、試行錯誤がありました。

その中で見出された一つの解答を、そう遠くない未来、作品として発表出来ると思います。

去年一杯から今年にかけて、世界で色々なことがあって、僕の中でも色々な変化がありました。

ステラ・シンカの音楽も、今までとは大きく変わりました。

色々言いたいことがたまっているのだけど、そう言うのは作品が出てからにしたいので今はまだ胸の内にとどめていようと思います。

今はただ、目の前にある制作に精一杯の情熱と愛を注ぎ、聞いて下さる方にとって意味を見出せるものに出来るよう務めています。

ウルトラシープ


9/7

 

最果ての歌シリーズのCD、グッズがメロンブックスさんで委託開始されました。

地方の方、イベントに来られなかった方、手に取って頂けたら幸いです。

 

メロンブックス・最果ての歌通販ページ

 

 

8/25

 

色々言いたい事があったのに、忙しさにかまけて更新を怠っていました。

何から言おうか。沢山あります。もうここ読んでる様な方はご存知の事と思いますけれど。

 

まず一つ目。

最果ての歌シリーズ第五話公開しました。

ボカロ曲『未来の在処』 http://www.nicovideo.jp/watch/sm23957745

ボイスドラマ  http://www.nicovideo.jp/watch/sm23958427

小説  http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=3485136

 

あ、ボイスドラマまだ聞いてない人、小説まだ読んでない人、もし居たら小説先をお勧めします。今回はそういう仕様です。

 

それから、遂にCDリリースしました。ボイスドラマもCDにしました。

クロスフェード http://www.nicovideo.jp/watch/sm23958572

 

あとグッズも作りました。詳しくはこちら。

最果ての歌オフィシャルサイト  http://saihatenouta.jp

 

CDとボイスドラマ、グッズに関して、現在メロンブックスさんで委託を調整中です。もう少し時間かかりそうですが、遠方の方、後少しだけ待って頂けたら幸いです。また告知します。

 

それから、『鍵のない部屋』と『未来の在処』がそれぞれ下記日程でJOYSOUNDからカラオケ配信されます。

 

未来の在処  9月10日 314955
鍵のない部屋 9月20日 314956

 

あと、カゲプロ関係で。Make a mekakucityと言うライブイベントに出演してきました。

ご来場の皆様ありがとうございました。

その後のコミケと、ひと月前のボーマスでCD買って行って下さった方にも最大限の感謝を。

 

なんだかそんな感じの最近でした。

 

 

最果ての歌に関して少しだけ書きます。

最果ての歌の世界はSFなんだけれど、作品全体が持っているメッセージは、世界感ではなくて人間模様の方にあります。

小説はそこにフォーカスしていくとちょっと書き終わらないと言うか、一曲一冊みたいになっちゃうので全て書いてはいませんが、伝えたい事はその分楽曲に込めました。

書き下ろし曲は

『lost serenity』がオープニングSE

『通り雨を待つ間に』はレオンとマヤの曲

『偽りの決意』はメイの曲

『幸せの作り方』はアルマの曲

『最果ての国』がエンディングテーマです。

そんな事も、アートワークで何となく伝わるように仕込んだりもしているので見てもらえたら。

 

書き下ろしの曲も、ボイスドラマも、本当に大切に作ったし、アートワークまで、微に入り細に入りこだわりました。胸を張って聞いて下さいと言えるものになったと思います。楽しんで頂けたら嬉しいです。

 

さて、最果ての歌はここまでで前編終了です。後編再開までは少し時間が空くかなー、と思ってます。

実はここまで色々手伝ってくれたはくりさんとはこれにてお別れで、スタッフィングもまた考えなければならなかったり、そもそも後編もボカロでやるのか? とか。そういう根本的な事もあり。

折角同人と言う面白いフィールドを知る事が出来たので、色々面白い事をする為に考えています。

 

それから、僕のホーム、ステラ・シンカもちょっと試しに曲を作り始めました。

ライブ、誰かに手伝ってもらってすぐやってもいいのだけど、折角だから自分の中で意味のあるところまで煮詰めてみようと思っています。こちらもあと少し待っていて貰えたら。

 

 

僕の創作活動をいつも受け止めてくれている、フォロワーの皆様。

心から感謝しています。いつもありがとう。

これからも愛情を持って、一つ一つ大切に、意味のあるものを、意思のあるものを作ります。

その行為が、おこがましくもどこかで誰かを救う筈だと、そう強く信じています。

その事が、僕が人生を賭して成し遂げるべき事だと、そう信じています。

どうか時間の許す限り、お付き合い頂けたら幸いです。

願わくば、あなたの生の一助となりますように。

 

 


5/2

 

同人音楽界の重鎮、敬愛するbermei.inazawaさんのアルバム『berpop melodies & Remixies vol.2』に一曲ベースで参加させて頂きました。

アルバムの2局目、透明な虹という曲です。個人的に間奏のベースがコードを弾くところが大好きです。

ゆーまおに誘われて数年前に参加したnitkaという同人サークルが僕にとっての同人という文化への入り口でした。そのメンバーでもあるinazawaさんのアルバムに、同じくメンバーのボカロPなきゃむりゃさん共々参加できたのは嬉しかったです。ハーフnitka。

そして「透明な虹」のボーカルは、先日の花澤香菜さんのアルバムで、僕の曲でコーラスを担当して下さっていたacane_madderさん。完全に偶然なんですが、なんだか縁を感じます。

その他の曲も素晴らしいです。下記アドレスにクロスフェードも載ってるので是非聴いてみて下さい。

 

http://www.studio-campanella.com

3/6

 

最果ての歌シリーズ第四話公開しました。今回ボイスドラマを作ることが出来たので、同時公開しました。

劇伴、脚本、マスターアップまで自分でやったので、分からないことだらけながら中々楽しかったです。

ボカロ曲『鍵のない部屋』  http://www.nicovideo.jp/watch/sm22988274

ボイスドラマ  http://www.nicovideo.jp/watch/sm22988395

小説  http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=3485136

 

それから最果ての歌オフィシャルサイトもオープンしました。トップページのイラストを漫画家の川上修一さんが描いて下さったりして、なかなか豪華な仕様です。

最果ての歌オフィシャルサイト  http://saihatenouta.jp

 

こういうのをここ数ヶ月ずっと作っていて。無事に公開出来てほっとしています。

楽しんで頂けたら幸いです。

2/18

 

IAのゲームに楽曲提供させて頂いています。

最果ての歌から

『始まりの庭』『夕暮れの真相』

それから書き下ろしで一曲新曲が収録予定になっています。詳細は以下。

 

タイトル・IA/VT COLORFUL(イア ビジュアルトラックス カラフル)

メーカー・マーベラスAQL ハード・PSVita 発売日・2014/7/31予定

 

http://ia-vt.maql.co.jp

 

よろしくお願いします。


それから去年末情報解禁した花澤香菜さんに提供させて頂いた楽曲の試聴が開始されました。

是非聞いてみて下さい。

 

 

12/30

 

本日COUNTDOWN JAPAN 13/14に出演します。じん feat.LiSAで17:50−ASTRO STAGEです。

いらっしゃる方よろしくどうぞ!

 

詳細 http://countdownjapan.jp/1314/timetable

 

 

それから、花澤香菜さんの2ndアルバム「25」に楽曲提供させて頂きました。

17曲目「Eeny, meeny, miny, moe」です。

ギターに菊池真義さん、ドラムにゆーまお、ベースと作編曲は僕です。そして作詞は浅沼晋太郎さん。

花澤さんと言えば今までテレビの中の人だったんですが、北側勝利さん、mitoさん、古川本舗さん等、ビッグネームに混じって、こうしてアルバムに参加できた事を光栄に思います。

良かったら聞いてみて下さい。

 

詳細 http://www.hanazawakana-music.net/news/

11/21

 

ステラ・シンカの枚数限定2nd Singleの情報をオフィシャルで発表しました。 こちら

12/5でステラ・シンカからドラムのササキアキラが脱退します。

2nd Singleの発売日であり、ツーマンライブの日であり、ササキアキラのステラ・シンカとしての最後の舞台です。12/5、是非お越し下さい。

10/24

 

本日から『繊月、水瓶傾ぐ夜』のカラオケ配信が始まります。

同曲の着うたも10/31にドワンゴさんから配信開始です。

よろしくお願いします。

 

着うた詳細はこちら

http://pc.dwango.jp/portals/artist/68367/music

9/21

 

EXIT TUNES PRESENTS Vocaloexist feat. GUMI、IA、MAYUに『始まりの庭』で参加させて頂きました。

このコンピのジャケットイラストを担当しているヨリさんと言う方が、始まりの庭でもイラストを担当して下さっています。素敵な偶然です。

 

思い立ったが吉日と沢山の方に協力頂いて半ば衝動だけで始めたシリーズの一作目が、こうしてCDショップに並ぶ日が来るとは、幸せな事です。

これも日々応援頂いている皆様のお陰です。本当にありがとうございます。

 

TUTAYAの購入者特典DVDにはちょっと手を加えた新バージョンのPVも収録されます。 

詳細は公式を参考の事。豪華メンバーに混じってこっそり参加です。よろしくお願い致します。

 

公式HP:vocaloexist.com

amazon:http://www.amazon.co.jp/dp/B00DURYESY 

店舗別特典ページ:http://vocaloexist.com/present.html

クロスフェード:

8/23

 

ステラ・シンカで8月ツアーに出てました。

8/11 立川BABEL

8/16 北堀江club vijon

8/19 岡山ペパーランド

8/21 名古屋アポロシアター

 

楽しく終える事が出来ました。ありがとうございました。

残すところ

8/28渋谷Wasted Time

のみです。

 

この5日間、100枚限定で2曲入りの先行シングル的なCDを頒布しています。東京近郊にお住まいの方是非。

 

試聴はこちらから

http://www.thestellathinkers.com/discography/index.php

7/31

 

本日発売のTricksterAge Vol.4にコラムを寄稿させて頂いています。

先月号に引き続き、今回は『繊月、水瓶傾ぐ夜』の制作秘話、設定、映像担当のぐちやまさんのコメント等掲載して頂きました。

雑誌詳細はこちらhttp://tokuma-mp.com

 

それから、ササキアキラと一緒にやっている東方のサークル『幽玄エレコード』で夏コミ3日目に参加します。

場所:C84 3日目(8月12日)東S-18b

イベント価格:\500

特設サイト:http://yugen-elechord.com/senbou

ゲストボーカル・えこ、ゲストギター・じん(自然の敵P)、イラスト・pomodorosa(敬称略)

という素晴らしいメンツに参加して頂き、彩り豊かで聴き応えのある作品になりました。

試聴動画も上がっているので是非ご覧下さい。


7/11

 

ボカロ新曲『繊月、水瓶傾ぐ夜』を投稿しました。http://www.nicovideo.jp/watch/sm21331501

小説も同時公開となっています。http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=2559257

シリーズタイトル決めました。『最果ての歌』です。よろしくお願いします。

 

7/3


歌ってみたの新曲をニコニコ動画に投稿しました。是非聞いてみて下さい。

 

 

 

6/22

 

本日から『始まりの庭』と『夕暮れの真相』の着うた配信がドワンゴさんでスタートしています。

よろしくお願い致します。詳細は下記リンクより。

http://pc.dwango.jp/portals/artist/68367/music

 

それから6/29発売のTrickster Age Vol.3にコラムを寄稿させて頂いてます。 来月公開予定のボカロ曲続編、イラスト担当の田口囁一.君のイラストを先行公開しつつ、一作目、二作目がどのような経緯で作られたかを解説させて頂いてます。

今までに起きたあんな感動秘話やこんな偶然、更には3作目本編で明かされる衝撃の事実も少しだけ先にお披露目したりとか、トーヤとアルマのイラストも初公開です。 イラストの方は囁一君の解説付きです。皆様是非。

 

6/12

 

『夕暮れの真相』カラオケ配信が決定しました。JOY SOUNDで7/4からです。是非歌ってみて下さい。

 

現在発売中のTrickster Age Vol.2にステラ・シンカを取り上げて頂いています。  

現在発売中のボカロPlus Vol.11で、ドラマーのゆーまおと対談しています。じん(自然の敵P)2ndアルバムとワンマンライブの特集記事です。

両雑誌とも詳細はこちらhttp://tokuma-mp.com

 

じん(自然の敵P)2ndアルバム メカクシティレコーズ全曲ベースで参加させて頂きました。現在発売中です。よろしくお願い致します。


 

4/19

 

『2.5Song MATE』と言う雑誌の6月号Vol.09の歌い手カタログという項に、少しだけ載せて頂いています。

4月20日発売です。宜しければ是非。

 

4/11

 

ボカロ新曲『夕暮れの真相』投稿しました。http://www.nicovideo.jp/watch/sm20581293

小説も同時公開となっています。http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=2224725

よろしくお願いします。

 

4/5

 

現在発売中のボカロPlus Vol.10に、ドラマーのゆーまおとの対談を巻頭カラーで特集して頂きました。

詳細はこちら http://tokuma-mp.com

 

3/26

 

『始まりの庭』カラオケ配信が決定しました。JOY SOUNDで4/11からです。是非歌ってみて下さい。

 

1/31

 

studio edenサイトオープン

ボカロ曲『始まりの庭』投稿しました。http://www.nicovideo.jp/watch/sm19960131

小説も同時公開となっています。http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=1970813

ボカロ曲、始めました。皆様よろしくお願いします。

Twitter